観光スポット

熊本県の最南端、相良700年の歴史と文化の町。

熊本県唯一の国宝「青井阿蘇神社」がある人吉市。人吉藩相良氏の城下町として栄えた町並みは今でも趣を残し、九州の小京都として多くの観光客が訪れます。球磨川くだりを楽しんだ後は球磨川に沿って点在する人吉温泉で身体を癒やしたり、城下町を散策してみてはいかがでしょうか。

歴史を巡る

国宝 青井阿蘇神社の写真

国宝 青井阿蘇神社googlemapリンク

日本最南端の国宝青井阿蘇神社は平安時代初期に創建されました。阿蘇山のふもとに鎮まる阿蘇神社の御祭神十二神のうち、三神の御分霊が青井阿蘇神社に祀られています。日本でも類を見ない建築方式を楽しめます。また、熊本県で初の国宝指定を受けています。

曹洞寺 永国寺の写真

曹洞寺 永国寺googlemapリンク

応年15年(1408)年に建てられた曹洞宗のお寺です。永国寺は別名「幽霊寺」と呼ばれており、実底和商が描いた幽霊の掛け軸が展示されています。他にも、西南戦争の際に西郷隆盛が本陣として利用した等のさまざまな歴史が残されているお寺です

曹洞寺 石水寺の写真

曹洞寺 石水寺googlemapリンク

応永24年(1417年)に建てられた曹洞宗のお寺です。人吉球磨地方最古といわれる石造りの眼鏡橋と巨大な岩石をくりぬいた山門は見どころです。4月上旬には樹齢数百年を超えるといわれているカイドウが桃色に咲き誇ります。

人吉城跡の写真

人吉城跡googlemapリンク

人吉城跡は、日本百名城の一つとして数えられています。人吉の地頭として着任した相良氏が、城の修築の際に三日月の紋の入った石が見つかったことから、別名「繊月城」とも呼ばれています。春は桜の名所として満開の桜を楽しむことができます。

人吉城歴史館の写真

人吉城歴史館googlemapリンク

「城に学ぶ」を展示テーマとして、人吉城や地頭の相良氏の700年の年月が生んだ歴史を見ながら国指定史跡「人吉城跡」の構造や特徴を知ることができるガイダンス施設です。人吉城跡を詳しく知りたい方にとてもおすすめです。

大村横穴群の写真

大村横穴群googlemapリンク

人吉駅から徒歩5分程の場所に大村横穴郡はあります。岩の斜面に数十か所に渡り「横穴」が彫られています。穴の形は方形またはドーム形で周囲に飾り縁を持つものが多く、そのうち数か所には動物や武器、武具、幾何学模様などの装飾が施されています。国の史跡にも指定されています。

体験する

人吉クラフトパーク石野公園の写真

人吉クラフトパーク石野公園googlemapリンク

熊本県人吉球磨の伝統工芸や郷土玩具などの展示が見ることができ、工芸の手作り体験ができるテーマパークです。工芸の体験施設の他にも地元の郷土物産館や、展望所、お子様向けの公園もあり家族で楽しむのにおすすめです。

人吉クラフトパーク石野公園の公式サイトこちら
人吉鉄道ミュージアムMOZOCAステーション868の写真

人吉鉄道ミュージアムMOZOCAステーション868googlemapリンク

MOZOCA(もぞか)とは方言で「小さい」「かわいい」という意味を持ちます。JR人吉駅のすぐ横に隣接していて、肥薩鉄道の歴史やくま川鉄道を走る列車が集まります。また室内には線路がありと大人も子供も楽しめる魅力のある建物となっています。

人吉鉄道ミュージアムMOZOCAステーション868の公式サイトこちら
SL人吉の写真

SL人吉googlemapリンク

熊本駅〜人吉駅間を運行する日本最古の現役蒸気機関車(SL)です。汽笛の音、吹き上げる煙、球磨川の美しい景色に写るその姿は時代を超えて感動を与えます。車内は様々なデザインの展望ラウンジがあり、人吉への旅を一層楽しくしてくれます。

SL人吉の公式サイトこちら
くま川鉄道の写真

くま川鉄道googlemapリンク

くま川鉄道は、熊本の南に位置した人吉・球磨を走るローカル鉄道です。JR人吉駅に隣接している「ひとよし温泉駅」から乗ることができます。日本遺産にも指定された人吉・球磨を豪華列車「田園シンフォニー」に乗って旅をするのはいかがでしょうか。

くま川鉄道の公式サイトこちら
いさぶろう・しんぺいの写真

いさぶろう・しんぺいgooglemapリンク

熊本駅~鹿児島県吉松を結ぶ赤い特急列車です。「いさぶろう・しんぺい」の名前の由来は明治時代の鉄道の偉人にちなんで付けられました。「日本三大車窓」のパノラマから見渡せる、霧島連山や鹿児島の桜島をぜひお楽しみください。車内販売などもございます。

いさぶろう・しんぺいの公式サイトこちら
かわせみやませみの写真

かわせみやませみgooglemapリンク

熊本駅から人吉駅を走る青色と緑色の観光列車です。名前の由来は、球磨川を自由に旅をしてるように飛んでいる野鳥の翡翠(かわせみ)と山翡翠(やませみ)から名付けられました。車内や車外両方楽しめるD&S(デザイン&ストーリー)列車です。

かわせみやませみの公式サイトこちら
繊月酒造の写真

繊月酒造googlemapリンク

焼酎造りの季節のみ醸造工程を行う職人を雇い入れる酒蔵が多い中、創業当初から専属の社氏(職人)を置き伝統と技が100周年の現在まで引き継がれています。見学をすることが出来る蔵では試飲も楽しめ、年間を通して全国から観光客でにぎわいます。

繊月酒造の公式サイトこちら
白岳伝承館の写真

白岳伝承館googlemapリンク

本格米焼酎「白岳」「しろ」を製造している高橋酒造が運営している、米焼酎の製造工程や球磨焼酎の歴史を知ることができるミュージアムです。酒造の見学の後は実際に焼酎の試飲ができます。また、お土産で焼酎を購入することができます。

白岳伝承館の公式サイトこちら
一期屋の写真

一期屋googlemapリンク

お酒の量り売りと有料飲食ができる球磨焼酎専門店です。28件もの酒蔵から集められた多くの球磨焼酎を取り扱っているので、好みの「球磨焼酎」に出合えます。量り売りした球磨焼酎の瓶にメッセージを書けるお土産を作ることもできます。

自然

球泉洞の写真

球泉洞googlemapリンク

1973年(昭和48年)に発見された九州最大の鍾乳洞です。ゆっくりと観覧できる「一般コース」と地底200mに挑戦する「探検コース」があります。球泉洞の周りではレストランや広場、物産館など様々な施設も充実しています。

球泉洞の公式サイトこちら
鹿目の滝の写真

鹿目の滝googlemapリンク

日本三急流の球磨川の支流、鹿目川の上流にある「雄滝」「雌滝」「平滝」の3つです。日本の滝100選の1つとして数えられています。滝の周辺はとても涼しく、夏場は観光客でにぎわいます。また夏に「鹿目の滝まつり」が行われています。

温泉・宿泊

しらさぎ荘の写真

しらさぎ荘googlemapリンク

創業100余年の老舗旅館です。熊本県平成名水百選の湧水池を眺めながら鯉・川魚・鮎料理など人吉らしい郷土料理と天然温泉を楽しみながらゆっくりと過ごすことができます。お祝い事や法事などお食事のみの利用や無料送迎なども行っています。

しらさぎ荘の公式サイトこちら
人吉旅館の写真

人吉旅館googlemapリンク

人吉旅館は、近代和風建築として良質な造りが高く評価され「国指定有形文化財」に登録されています。球磨川を見ながら地元の食材をふんだんに使ったおいしい郷土料理を食べたり、美人の湯にて旅の疲れを癒してください。

人吉旅館の公式サイトこちら
清流山水花あゆの里の写真

清流山水花あゆの里googlemapリンク

日本三急流球磨川や歴史の深い人吉城跡を一望できる旅館です。500年続く人吉温泉の長い歴史に少しでも触れることができるように人吉城の岩垣や蔵をイメージした大浴場や球磨川が眺められる露天風呂など楽しみ方がいろいろあります。

清流山水花あゆの里の公式サイトこちら
鍋屋本館の写真

鍋屋本館googlemapリンク

鍋屋旅館は、相良藩の旅館として1829年の江戸時代に創業し深い歴史があります。その伝統と歴史の深い旅館ゆえ、皇室及び多くの文人・著名人が宿泊をされています。日本三大急流の球磨川の清流と人吉城跡(別名 繊月城)を眺められる旅館です。

鍋屋本館の公式サイトこちら
翠嵐楼の写真

翠嵐楼googlemapリンク

明治43年創業の翠嵐楼は人吉温泉発祥の宿といわれています。三大級流球磨川沿いにたたずむロケーションと地産地消にこだわった食事、三種の源泉湯巡りに身体ともに癒されます。人吉温泉「美人の湯」をぜひお楽しみください。

翠嵐楼の公式サイトこちら
芳野旅館の写真

芳野旅館googlemapリンク

明治42年に創業し、歴史を感じる人吉温泉を代表する老舗旅館の1つです。平成25年に国の登録有形文化財に指定されています。多くの文人や要人に愛された当時の面影を残した歴史ある旅館を心行くまでお楽しみください。

芳野旅館の公式サイトこちら
青柳旅館の写真

青柳旅館googlemapリンク

JR人吉駅のからくり時計から目の前にあり駅からもっとも近いお宿です。併設するおみやげ物店では品数が豊富でお買い物に最適です。温泉浴場はお泊りの方以外も利用ができます。国宝青井阿蘇神社までも徒歩3分とアクセスに大変便利です。

丸恵本館の写真

丸恵本館googlemapリンク

旅館は人吉の中心にあり、人吉温泉街まで徒歩5分の場所に位置しています。旅館では熊本の「馬刺し」を始めボリュームのある郷土料理を堪能できます。繁華街やコンビニも徒歩圏内なので、観光をメインにした旅にも最適です。

丸恵本館の公式サイトこちら
ホテルサン人吉の写真

ホテルサン人吉googlemapリンク

JR人吉駅から徒歩5分・繁華街にも近い好立地のビジネスホテル。
最大240名収容の宴会場があり、会議・パーティーの会場としてもご利用可能。
永国寺や国宝青井阿蘇神社へも徒歩でいける距離なので観光としても最適な宿です。

ホテルサン人吉の公式サイトこちら
華の荘の写真

華の荘googlemapリンク

人吉の自然を始め、街並みを見下ろすことの出来る丘の上に佇むリゾートホテルです。和・洋のお好みのお部屋をお選びください。開放感のある露天風呂や人吉の新鮮な食材を使った会席料理などさまざまなおもてなしを楽しむことができます。

華の荘の公式サイトこちら
朝陽館の写真

朝陽館googlemapリンク

国宝青井阿蘇神社や市内中心部に近く、観光・ビジネスの拠点として利便性の高い宿泊施設です。ビジネス、観光、ご家族など旅行スタイルにあわせて選べるプランと良質な泉質の天然温泉大浴場は旅の疲れを癒してくれます。立寄り湯も楽しめます。

朝陽館の公式サイトこちら